青いレール.com(プラレールレイアウト)

ママさん、パパさん達のプラレールレイアウトを応援!知育おもちゃ「プラレール」のつながるレイアウトを多数紹介しています。

現在、333 レイアウトを公開しています。※ 画像容量を大きくしています データ定額サービスでのご利用をお勧めします。

Google Promotion (bluerail_top)

「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

「2倍曲線レール」を使うと「曲線レール」2本分の長さを、
1本でつなぐことができて、つなぎ目が少ない分レイアウトが安定します。
「2倍直線レール」では間の橋脚すら省略して、
2本分の高架渡しが可能になる便利さがありますが、
同じように「2倍曲線レール」で橋脚を省略するのは無理があるので注意が必要です。

「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

当たり前というか、容易に想像できることと思いますが、
このような状態になります。

普通は「曲線レール」でも「2倍曲線レール」でも、
間のつなぎ目位置に、橋脚を立てます。

idea-p000000052_ins_01

曲線レールを2倍曲線に変更・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

橋脚を無くしてもレイアウトとしては、成り立っているようには見えます。

idea-p000000052_ins_02

2倍曲線間の橋脚を無くした場合・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

「橋脚あり」で電車を通過させる

では「橋脚あり」の状態で電車を走らせてみます。

カーブに入ってきました。

idea-p000000052_ins_03

橋脚あり(電車通過中)1・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

安定して通っていきます。

idea-p000000052_ins_04

橋脚あり(電車通過中)2・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

遠心力は受けて傾いていますが、安心して見ていられます。

idea-p000000052_ins_05

橋脚あり(電車通過中)3・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

哀愁を残しながら通過していきました。

idea-p000000052_ins_06

橋脚あり(電車通過中)4・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

これが普通のレイアウトなので通れて当然です。

idea-p000000052_ins_07

橋脚あり(電車通過中)5・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

「橋脚なし」で電車を通過させる

橋脚が無い状態で、レールに電車を載せるとこのくらい傾いてしまいます。
(なんとか持ちこたえています。)

idea-p000000052_ins_08

橋脚なし(電車停車中)・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

では「橋脚なし」の状態で電車を走らせてみます。

カーブに入ってきました。

idea-p000000052_ins_09

橋脚なし(電車通過中)1・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

一瞬で通過すればなんとか走れるのだろうか。

idea-p000000052_ins_10

橋脚なし(電車通過中)2・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

うぉっ!超沈んでる!

idea-p000000052_ins_11

橋脚なし(電車通過中)3・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

でも、なんか通過できそうな気がする。

idea-p000000052_ins_12

橋脚なし(電車通過中)4・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

と、レールを組んで1回はちゃんと通過しました。

が、やっぱり少しずつつなぎ目が緩んでいき、
何回か通過すると、傾きが大きくなり、電車は脱線するようになります。

 

橋脚あり、なしで、かなり傾きが違いますし、
やっとやっと、通過している状態なので、橋脚は省略しない方が無難と言えます。

idea-p000000052_ins_13

電車の傾きの違い・「2倍曲線レール」は途中の橋脚1個を無くすことはできない

 

 

「2倍曲線レール」は中間橋脚位置を問わない便利パーツ

となると、この「2倍曲線レール」の使い道は、
単なるレール本数を減らして、
円や90度カーブを作る為だけにしか使えないパーツなのでしょうか。

無理に「2倍曲線レール」を使う必要もないのですが、
高架で「曲線レール」つなぎ目の真下に、橋脚が立てられない場合に、

この「2倍曲線レール」を使うと安定した高架カーブを作る事ができます。

 

使い方は人それぞれだと思いますが、
カーブの橋脚省略はなるべくやらない方がいいでしょう。

ただ、ウチの息子は電車が事故ったり、脱線したりすると喜びますけど、
それはそれ。

お役に立ちますと幸いです。お読みいただきありがとうございました。

SNSで是非、お友達などへご紹介お願いします

更新日:

その他紹介のレイアウト・プラン

以下で、弊サイトオリジナルのレイアウトを多数紹介しています。
現在、333 レイアウトを公開しています。 よりシンプルな形状レイアウトは以下でご紹介しています。 タカラトミー公式のレイアウトも図面化を行っています。
短縮URL:https://wp.me/Pa9oLc-DH

QRコードからもこのURLを開けます。
リンク先URL: https://青いレール.com/tips-for-layout/idea-p000000052/

Google Promotion (bluerail_btm)

レイアウトテクニックとコツ

レイアウトがちょっと楽に楽しくなるコツなどをご紹介しています。

ご意見・ご指摘・報告などお気軽にご入力ください。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

レイアウトを実際に作ってみたよ!というご報告を頂けると、とても嬉しいです。
お写真を添えて、是非共有ください。