青いレール.com(プラレールレイアウト)

ママさん、パパさん達のプラレールレイアウトを応援!知育おもちゃ「プラレール」のつながるレイアウトを多数紹介しています。

現在、333 レイアウトを公開しています。※ 画像容量を大きくしています データ定額サービスでのご利用をお勧めします。

Google Promotion (bluerail_top)

形状から選ぶシンプルプラン

プラレールのレイアウトで形状から選ぶことはあまりありませんが、
実は複雑なレイアウトもそぎ落としていくと、単純な形を延長しただけの場合が大半です。
基本的な形状の組み合わせの間にレールを挿入していきながら、
大きなレイアウトに拡張していく方が完成が早く楽しめます。
ここでは、シンプルな形状を元にしたプラレールの接続例を一覧でご紹介します。


形状から選ぶシンプルプラン

単調なプランではなく、もっと複雑なプランをお探しのようでしたら、
以下オリジナルプランをご覧いただけたら幸いです。

尚、タカラトミー公式で紹介されているプランも、
図面化して、パーツ起こししています。

 

「円形」を元にしたシンプルプラン

円形がプラレールのぐるっと回るレイアウトの基本です。
円からクネクネと延ばしたり、直線で小判形にしたりしながら全体を作ります。

 

「小判形」を元にしたシンプルプラン

円を変形させた形に小判形がありますが、
小判形もよく使う形で、小判を変形させたものは自然とレイアウトの中に出てきたりします。

 

「8の字・交差」を元にしたシンプルプラン

「8の字ポイント」「交差ポイント」のレールは、
基本的なプラレールセットには含まれいないことが多いですが、あると便利です。

一気に難易度が上がって、電車の動きが面白くなるレールです。

 

「四角形」を元にしたシンプルプラン

四角形はシンプルすぎるのであまり使わないかもしれません。
丸に比べて場所も取ります。

ただ、四角として見るより、ひし形(斜め45度傾ける)としてレイアウトに組み込むと、
難易度がぐっと上がり、結構難しく格好いいレイアウトが作れたりします。

 

「Uターン(ループ)」を元にしたシンプルプラン

癖があるのが「複線パーツ」
複線パーツの中でも「Uターンレール」は通常のレールパーツと組み合わせようとすると、
なかなかつながらず苦労したりします。

それでも、なんとか綺麗につながる寸法の組み合わせはありますので、
独自に探してみるのも面白いかもしれません。

 

「三角形・ハート形」を元にしたシンプルプラン

プラレールでちゃんと作る事ができない形が「三角形」です。
直線と斜め直線の長さの違いを綺麗に合わせることができない為です。

プラレールで三角形っぽい形を表現する場合、原則ハート形になります。
それでも、合っていないのにつながるプラレールですから、三角形も作れます。

プラレールは既存レイアウトのカスタムがオススメ

レイアウトを考えるアプローチとして、
こうしたシンプルな既につながっている形を作ってしまってから、

そこから、延長したり、裏返したりしながら、
レイアウトをカスタマイズしながら考えていくと早く出来上がるかと思います。

お役に立ちますと幸いです。お読みいただきありがとうございました。

SNSで是非、お友達などへご紹介お願いします

更新日:

その他紹介のレイアウト・プラン

以下で、弊サイトオリジナルのレイアウトを多数紹介しています。
現在、333 レイアウトを公開しています。 よりシンプルな形状レイアウトは以下でご紹介しています。 タカラトミー公式のレイアウトも図面化を行っています。
短縮URL:https://wp.me/Pa9oLc-L

QRコードからもこのURLを開けます。
リンク先URL: https://青いレール.com/plan/shape/

Google Promotion (bluerail_btm)

レイアウトテクニックとコツ

レイアウトがちょっと楽に楽しくなるコツなどをご紹介しています。

ご意見・ご指摘・報告などお気軽にご入力ください。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

レイアウトを実際に作ってみたよ!というご報告を頂けると、とても嬉しいです。
お写真を添えて、是非共有ください。